税に関する絵はがきコンクール

2013/01/30

税に関する絵はがきコンクール.jpg宮崎法人会女性部会として、今年初めてのお仕事は、冬休みに宮崎市内の小学生5,6年生に描いてもらった、『税に関する絵はがき』の審査をすること。
集まった143点の中から、最優秀賞1点、女性部会長賞1点、優秀賞3点、奨励賞5点を選ぶ。
こんなものが税金に使われていますよ、とか、大切なお金だから大事に使ってね、いうのを色彩豊かに表現したのもあれば、
増税反対!を計算式で示し、こんなに物の値段が高くなるんだよ、をリアルに表現してあるのもあって、日ごろ子供に触れることのないあらんだまおばさんには、興味のつきない作業でした。
税金にしても選挙にしても、子供だからまだ知らなくていい、ではなく、民主社会の中で生きていくには、必要不可欠であり、人任せにせず、常に関心を持っておかないといけない、という意識を持っておく必要があるね。
この女性部会の活動は、今年度はじまったばかりだけど、年々参加する学校が増えて、真剣に世の中を考える子供たちを作り出すお手伝いになったら、嬉しいです。