勝間和代の『目立つ力』でブログを再考

2009/10/13

50歳になったのを期にブログを始めて、もうじきまる三年。
はじめは、こどももいないし、なんか残しておけたらいいなあ、ぐらいから始まったのに、
うちの会社のホームページとリンクさせてから、ちょいと目的が変わった。
ページ数を増やすことで、ページランクが上がるというじゃないの。
物販をしているわけではないので、ホームページを商品ページで増やしていくということはできない。
じゃあ、私のブログと連動させ、ページをかせごう、となった。
いま、このブログだけで740ページぐらい。
MTで作っているので、実際はその3倍くらいはある。
もうちょっと有効利用したいなあ、とこの1ヶ月ぐらいで、サイトの中身にけっこう手を入れているんだけど、そんなとき、勝間和代さん著の『目立つ力』と出あった。
1、ブログを戦略的に使うために、コンセプトをきっちり決めなさい。まことにまことに・・・
2、付加価値のあるブログを書きなさい。なるほどなるほど・・・
3、自分のブログを不特定多数の人に見てもらって、結果としてどうしたいか、考えなさい。そうだそうだ・・・
4、ブログの人気は文章力ではなく、コンテンツ!ひゃあ、そうなんだあ・・・
思うところ多く、アイデアもいろいろ浮かんだ、貴重なご本でした。
たこの足のように、あっちこっち伸びていっているわたしのブログ。
4年目は、戦略を立て直し、”老後のプラス”にもなるようにしよっと!