宮崎県庁ツアー

2007/04/13

宮崎県庁玄関 東国原知事の等身大のパネルが県庁に設置されたとニュースで言っていたので、昼休み、こしゃちょうママと行ってみた。ちょっと聞いてくるわと駐車場にとことこ歩いていったら、どうも”県庁に用事という雰囲気ではない人たち”が受付に群がっている。
「すみませ~ん、知事のパネルってどこにあるんですか?」
担当のおじさんが笑顔で「玄関にありますから、この駐車場に車を置いて、帰りに『物産館』に寄って、はんこもらってきてくださいね」と言う。周りのどうも”県庁に用事という雰囲気ではない人たち”が、にこにこ頷いている。そうか!皆パネル見にきたんだ!あわよくば、知事に会えたら!
県庁外観 以前、隣家のおじおばを宮崎県庁の外庭に連れて行ったら、おじが「子供のころ来たっきりじゃあ。知事のおりやる(いらっしゃる)ところじゃな」と言ったので、田舎のお年寄りにとってはそういう認識かと驚いた。
ほんの少し前まで、県庁に物見遊山になんて考えられなかった。大阪の旅行会社が宮崎ツアーに県庁を入れたそうだ。知事のパネルの前で写真を撮ろうとしたら、警備員さんがにこにこして「撮ってあげましょうか?」と声をかけてくれた。前は威厳があるほうが良しとしている雰囲気だったが、東国原知事になってがらっと変わった。
『物産館』は宮崎の名産品がたくさんおいてある。帰りそこに寄ってはんこをもらう。ついでに店の中うろうろして何か買ってしまう。私も”おさつチップス”を買いました。
ようやく宮崎はおもしろくなってきたかな・・・。