宮崎八幡宮

2007/10/07

宮崎八幡宮 今話題沸騰の宮崎県庁のすぐ近く、閑静な住宅街にある宮崎八幡宮。
以前カットしてもらっていた美容師さんから、商売の神様だから、行っておくといいよ、といわれたのがお参りの始まり。
それまで、源頼朝が鎌倉鶴岡八幡宮に八幡神を迎え、武神として敬拝していたとおそわっていたので、戦さの神様かと思っていた。
まあ、家内安全、商売繁盛、無病息災、日本の神様は寛大だから、なんでもいいのよ。
”八幡”と名がつく神社は”稲荷”と名のつくのの次に多いらしい。
八幡神社の主祭神はどこも、ホンダワケノミコト、つまり応神天皇。
社横から 神社に行っても、お賽銭をあげるぐらいで、たいてい、おみくじもひかないし、お守りも買わない。
でも、いつだったか、この神社で、かわいい猫が入っているおみくじを見つけた。
思わず引いた。大吉!愛猫くろすけくんそっくり!また来て引いた。大吉!!愛猫ちゃぼちんそっくり!またまた来て引いた。大吉!愛猫るんちんそっくり!!!
だから、この神社、私だ~い好きっ!