システム手帳

2007/04/09

アナログシステム手帳 『スタイリッシュなシステム手帳を片手に仕事バリバリ』なんてキャッチフレーズにつられて買いに行ったものの、高いばかりで、なんか自分にあわない。あるとき、大学ノートでスケジュール管理をしているという話を聞いて、それもいいなと思った。もちろんバッグには別に薄っぺらい手帳を入れておかなくてはいけないけど。
うちの会社は期が10月始まりなので、10月1日からスケジュール管理は始まる。コクヨの100枚の大学ノート1冊で半年分の日付を、定規で線をひきひき書いていく。スケジュールや仕事のことはもとより、余ったページには新聞記事を貼ったり、映画や本の感想を書いたり、気になることばをなぐり書きしたり・・・。もうちょっとなんか合理的な方法もあるかとは思うが、何年か前のを読み返してみると、これがけっこうおもしろい。ちょっとだけ進化していて、今の自分を勇気付けられたりもする。
分厚くなった3月31日までのノートはおしまい。きのう、ようやく4月1日からの新しい大学ノートに線引きと日付入れ終わった。さ~てと・・・