機密文書リサイクルサービス

2010/02/16

機密文書リサイクルサービス.jpg仕事がら、いらなくなった書類が、どやつと出る。
だけど、他のごみと一緒にぽいっ、は絶対に禁止。
客先から、文書の取り扱いについて、きつーいお達しがあるからね。
シュレッダーもあるけど、量が尋常じゃないので、ものすごく時間がかかる。
頭を悩ませていたら、いつも荷物を持ってきてくれるヤマト運輸のおにいさん、
機密文書リサイクルサービスを使いませんか?」という。
クリップやホチキスで留めた書類も、専用に段ボール箱につめておく。取りにきてもらうと、箱ごと溶解処理をして、証明書も発行してもらえるという。
1箱 1800円也。
溶解したものは、再資源として、トイレットペーパーや専用段ボールに姿をかえるという、エコなシステム。
とりあえず、たまりにたまった書類を入れるのに、10箱持ってきてもらいました。
これでやっと、年末からの懸案事項、ひとつ解決!