Windows VistaとOffice2007

2007/02/19

Windows VistaとOffice2007が発売された。
以下、宮崎リコーの展示説明会に参加したさとちゃんパパとさーふぁーゆうちゃんの感想。
Windows Vista
1、検索機能はかなりしやすくなった。
2、映像関係を扱うのはとてもいいと思う。
3、メモリは1Gないとサクサク動かない。
4、現在Windows XPでシンプルな使い方をして、足りない部分はフリーソフトで補っているので、わざわざ入れ替えることもない。
5、XPの時と同様しばらくはバグが出て、その対処が行われるだろう。
Office2007
1、展示説明会で見せてもらったのは、WORD,EXCEL,POWER POINTだが、使い勝手は格段に向上。特に、プレビューが瞬時に見ることができ、出来上がりのイメージがつかみやすくなった。
2、いつも思うのだが、EXCELの関数表示を日本語でできないかな。
3、POWER POINTは今までも直感的に操作できていたが、初心者でもさらにとっついやすいようになった。
VistaもOfficeも搭載するなら、パソコンごと取り替えないといけなくなる。お客との絡みもあるので”横並び”にしておかなくてはいけないところと、他社より先んじなくてはいけないところがある。今のところ急いで買い換える必然性を感じていないので、しばらくは様子見というのが当社の見解。それより、ウイルスの防御とデータのバックアップを強固にすることが先決よ。
それにしても、マイクロソフトは自分のところで売っておきながら、今度のは性能がいいから買ってねというのは、チョイスのないユーザーとしては怒っちゃうわよ!