社名の由来

2007/02/15

DSCF0808.jpg 『有限会社ティー・ディー・システムズ』通称tds。お客さまはティーディーさんと呼ぶ。
去年の会社法の改正で『株式会社』に名称変更することもできたが、有限会社のままにした。宮崎日日新聞が取材にきて理由を聞いたが「おごらず身の丈にあった経営をするので」というのが、社長である夫の答えだ。
ティー(t)は苗字の頭文字、ディー(d)は職種のデザインやドロウイングの意味もあるが、スタッフやお客や私たちの周りで支えてくれている人の夢をかなえるのdreamと皆で分け合うのdivide、システムズは”すわり”をよくするための”おまけ”
神奈川県で起業したときのロゴマークは大文字で『TDS』にしていた。宮崎県に移転してからは心機一転、初心に戻ってがんばるという意味をこめて、小文字の『tds』にした。
先週ニュースタッフさーふぁーゆうちゃんが加わり、新しい道に踏み出し始めた。「ティー・ディーさんに頼むと、思っていたのよりずーっと使い勝手のいいデータ作ってくれたよ。またお願いしよう」って言われるお客を増やすべく、がんばるぞっ!