6月のあらんだまおばさん

2011/06/02

6月に入りました。
子供のころ、6月といえば、雨傘、長靴、黄色いレインコート、あじさい、かたつむり、田植え、が定番でした。
今そのなかで、いくつ季節に合うもので、残っているのでしょうか。
 
こむちゃんに頼んで、6月のあらんだまおばさんは、私のイメージのある物の中から、作ってもらいました。
うちの会社は、5月決算ですので、6月からは第24期に入ります。
いままで何度も、困難や転機があって、もう”平坦な道”を歩いていいころだろう、と思っていましたが、そうは問屋がおろさない。
もうひと頑張りして、次世代に移行しなさい、ということなのでしょうか。
また一年、皆で力を合わせて、せっせせっせと、がんばりまっしょ!