冬に青パパイアを食べる

2008/03/10

青パパイア.jpg事務所の昼休み、ごはんをたべながら、いつものようにぺちゃくちゃしゃべっていたら、話の流れが、青パパイアにいきついた。
「食べたこと無い」
「じゃあ、もってきてもらうわ」
と、おなじみ ひとてま便店長にメール。
「パパイア5個と、だし10袋ぐらい、ふりかけ10袋ぐらい持ってきてえ。いつでもいいよお」
3時間後、やはり彼は、ざっくりな注文の品々を持って、玄関に立っていました。
ひとてま便店長の宮崎食研さんでは、1日200キロも青パパイアを販売するのだそうです。
ちあきさんの煮物.jpg冬場も二重にしたハウスの中ですくすく育っているという、寒さにもめげない、青パパイアくんを、ちあきさんは、一緒に買ったおだしで、煮て味付けしたのが、写真の作品。
ご主人にも絶賛だったげな。
サラダでも、いためものでも、お味噌汁でも、ぐーですが、まだ冷えるころは、お煮物がおいしいと思うな。