ネスカフェバリスタでカプチーノを作る

2011/01/13

ネスカフェバリスタ.jpg11月コーヒーメーカーを買うとき、カプチーノやらエスプレッソができる機能のついたのは、お値段を見て仰天。
やむなく普通のにしたけど、スタバに行かなくとも、飲めるのがほしいなあ、と思っていた。
暮れ、ネスカフェバリスタの広告が新聞に。8000円弱。
申込ました!
おまけで入っていたコーヒーをがっさり入れ、正月は家で、カプチーノやカフェラテやエスプレッソをるんるんで楽しみ、仕事初めからは、事務所に持ってきて、そりゃそりゃ人気者に。”おもちゃでコーヒーを作る”って感覚のところがよかったのかも。
3時になると、お茶当番がオーダーを聞きに来る。
1杯ずつしか作れないので、お好みが言えるのだ。
でも、心配がいろいろ出てきた。
まずはコーヒー豆。
ゴールドブレンドのエコ&システムパックにしてね、と書いてあるが、いったいどこに売っているやら。
ネットで調べた、こしゃちょうママ「普通のゴールドブレンドでいいみたいですよ」
エコ&システムパックって、単に詰め替え用ってことか。
牛乳は、わざわざ低脂肪を買ってきたら、カプチーノの泡がたたない。
脂肪分が泡になるのか。じゃあ濃厚牛乳だったら、ビールみたいな泡になるのかな?
ドリップトレイ以外は洗ったことなかったけど、コーヒーパウダーがつまると故障の元だそうだ。
専用の湯垢洗浄剤がいるらしい。
なんか、まんまとネスカフェの”策”に嵌ったような気がしないでもないが、スタッフが仕事の気分転換にしてくれたら、まっいっか・・・。