23日の宮崎魔女の会、そのあと

2007/11/26

魔女会議 23日夜7時から魔女会議。
なんて言うと怪しく聞こえるが、いつものファミレスで、「今日は何食べちゃおかなあ。人に作ってもらったのはおいしいよね」とおばさん魔女のいつもセリフから始まる。今日は1名欠席。
この一週間想定外の出来事が次々起こった。
ネットの世界の長所と怖さ。それから、人に言葉で伝える難しさ。
おのおの持っていた"事柄”をシェアし、すり合わせをし、そのあと新潟のサミットのことからブリーフィング。魔女の会は、ITリーダー塾の自主勉強会を立ち上げる準備委員会、かつ、いろいろなことをしょってがんばっている女性たち(男性もOKよ)の励ましあう会。自主勉強会は宮崎にあった進め方を検討していく、ということを再確認する。
自主勉強会の開催から、参加できない人への配慮まで、話が終わったのが11時。
今週中に自主勉強会『そのまんまDE委員会』の予定を報告することまでこぎつけた。
帰り運転しながら、棋士が投了後、初手からやり直すように、時間を7時に戻し頭の中で反復していた。
その夜、夢を見た。新潟で出会った人たち、宮崎ITリーダー塾の人たち、加藤先生、魔女仲間、kさん、うちのスタッフなどなど、次から次へと人が出てくる。うなされるようにして目が覚めたら、頭はずきずき、身体は節々が痛く、熱ぼったい。
起きて仕事行かなきゃと思ったが、気力だけがからまわり。
いつしかまた夢の中・・・。今度はwoody-momさんしろくまさんのところに行ってお話を聞き、また場面変わって、塗装やの女房どのやゆかさんのところで、一生懸命しゃべっている。
しゃべり疲れて目が覚めたら、昼をまわっていた。
少しお腹に入れて、休むことに覚悟を決めて再び眠りに落ちると、今度はタイムマシンが昨夜7時まで戻り、自分の反省点をおりこんだ魔女会議が行われている・・・。
皆にじゃあね、と言って分かれたところで目がさめた。夕方6時。
寝てただけなのに、どっと疲れている。
”調整”という普段やり慣れないことをしているからか・・・。
この文を読み直してみたが、果たして私がいいたいことが、うまく伝わったかなあ。
ほんと、言葉で伝えるって難しい。
何か質問ある人、遠慮なく言ってくださいね。
さて、仕事しよ。