庭の手入れも楽じゃない

2008/07/07

庭の手入れ.jpgきのう、宮崎は梅雨があけた。
グッドタイミングで、朝7時から2時間かけて、地域の清掃。
早い話がとなり組総出で草刈。
ついでに、雑草がそよそよ、つた類がからまり放題の我が庭をなんとかしようと、
夫と『自然と過ごす一日』と定めた。
剪定鋏で、ちょきちょきやっていても"らち"があかないので、電動バリカンを買って、
芝刈り機と、両刀使いで、これならばっちり、1日で終わるだろう、といざ出陣。
・・・ところが、朝の地域の清掃で、普段、箸より重いものを持ったことがない夫は、芝刈り機と30分ほど格闘しただけで、あえなくダウン。
倒れたまんま、ケータイで、やれ水もってこいだの、アイス買ってこいだの、水風呂用意しとけだの、言ってくる。
"ダーリンのお世話やきやき"で、私は庭のお手入れどころではない。
ようやく復活して、電動バリカンで、一番手入れをしなくてもいいところを切ってくれた。
作業時間5分。休み時間45分。
やがて昼食。
ビールなんか飲んじゃって、クーラーがんがんつけてお昼寝して、
やっと午後の作業の開始。
裏の土手の草刈は、斜面でもあるので作業が難しい。
案の定、虎刈り状態で、「あとはシルバーに頼んでやってもらえ」
お道具あちこち置きっぱなし、脚立出しっぱなし、雑草切りっぱなし!で、
「腹減ったからめしいくぞ」と高屋温泉に鯉料理を食べに。
見渡すと、前より散らかって見えるのは、気のせいか・・・。
雑草そよそよ.jpg