シカ肉を喰らう

2013/07/16

「この前いただいた、イノシシの肉は、臭くもなく、焼き肉やみそ鍋はおいしかったねえ~」
と報告したら、くれたおじさん、嬉しそうに、今度は骨付きのシカ肉を持ってきた!
シカ肉調理.jpgシカ肉シチュー.jpgシカ肉ごちそう.jpg どうやって捕まえるの?と尋ねたら、
「わな」
わなだと、死んでないから、暴れるでしょう?
「相手も必死よ」
で、どうやって仕留めるの?
「ぼくって殴る」
!!!!
夫と私は、それを聞いてのけぞった。
臭くないのは、なんで?
「その場で手早くさばき、毛を丁寧に剃れば、臭くない」
どうやって食べるの?
「お湯で茹でて、塩ふって食べる」
それはちょっと味も素っ気もないでしょ、と思い、シチューにして、夏野菜のスパゲティーやサラダと、デリシャスなランチにしてみた。
そしたら、もう絶品!
おじさんに食べさせたかったなあ。
ちなみに、シカの皮は、ご自分の軽トラのシートにしているそうで(-_-;)
「次来るときは、タヌキとムジナの肉、持ってくるわ」
夫と私は、またもや、のけぞりました・・・