後見事務報告書を作る

2010/04/14

後見事務報告書の資料.jpg
隣家のおじおばの成年後見人になって、約1年。
そろそろ家庭裁判所に、報告をする時期になった。
おいの後見人を15年もやらされていたので、慣れているといったら慣れているけど・・・
書類はがさがさファイル、現金出納は手書きをしておくだけだから、1年分きちんと整理となると、時間がかかる。
仕事の合間に、ファイリングと、おかねの出入り&経過事項の記載し、後見事務報告書を作り始めた。
スケジュール帳をおばが倒れた1月22日からめくってみると・・・
多岐にわたる事柄を、なんとか卒なくこなせたのは、困ったときに、いろいろな人が、必ず手を差し伸べてくれて、助けられたから。
それから、私が私的なことでばたばたしている間、うちのスタッフは大きく成長をしていた。
これも、とてもありがたいこと。
普段はとても振り返る余裕はないけど、今日はちょっと感傷的になりました。
ふと、県庁へ提出の書類も書かなくてはいけないこと、思い出した。
もうメールでフォームが届いているはずなのに・・・もしやもしや・・・
やっぱり、”迷惑メール”のカテゴリーに格納!まったく!
明日は、この書類と勝負勝負だわ・・・