サボテンから”気”を取り込む

2009/10/20

セレウス・サボテン.jpg「サボテンに手をかざして、温かいなあ、って思ったの買うといいよ。”気”が出てるから」
そう教えてくれた彼女に手をかざしてもらうと、体がわっと温かくなるのだ。不思議。
興味はあったので、ハンズマンに寄って、ぞろっと並んでいるサボテンくんたちに、火鉢にあたるように、手をかざしてみた。
そしたら、一つだけ、あれっ?温かい!
それが写真のこれ。
おまけにこのセレウス・サボテンくん、電磁波と戦うって書いてあるじゃないの!
能書きに「パソコンをやっていると頭がくらくら。そこにセレウスをおいたら、あ~ら不思議、頭がすっきり!あなたも体験してください」とある。
一石二鳥じゃない!いいねいいね!と買って帰った。
手をかざす”お作法”は、
右手をサボテンにかざし、”気”を取り込み、左の手のひらを上にむけ、たまってる"気”を指先から出す、じゃげな。
事務所の植物は、水やりすぎて枯らすことが多いけれど、このセレウスくんは、皆で手をかざして遊んでいるし、電磁波と四六時中戦っているから、疲労のあまり枯らすことになりそう・・・