読書の秋

2007/11/06

読書の秋 本屋の友だちに注文をした。
「理科と社会の高校の教科書欲しいんだけど」
「なにするの?」
「私が読むの」
「どこのがいい?」
「一番難しいの。化学と物理と生物。世界史と日本史はあるから地理かな」
ということでいただきました写真の7冊。しめて6010円。
高校のときは、試験のために強制的に読まされていましたが、これほど系統だってかかれている本はありません。
読み物としておもしろく感じるようになったのは、もう試験とは関係ないということになったからでしょうな。