書き損じハガキで、途上国の子どもたちを応援!

2011/01/25

毎年楽しみにしている、年賀はがきお年玉の抽選。
目を皿のようにして調べたのに、なんと今年は一枚も当たってなかった!
百何十枚もあるのに、切手シートさえも無だなんて、何年振りだろう。
でも・・・
なんにも当たらなかった年は、一年通じて嬉しいことがあるのよ。
”つき”が、物ではなく事に起こる年に、今年はなるのかも。
楽しみにしてましょ。
ところで、みなさんのお宅で、未投函の書き損じのハガキや、印刷したけど残ってしまった年賀ハガキはありませんか?そのハガキで、途上国の子どもたちを支援できます。
プランジャパンで行っている書き損じハガキキャンペーンでは、集めたハガキを、グアテマラの「衛生的な学校建設」プロジェクトの支援に充てます。
もしお気持ちがあれば、
〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7
昭和女子大学ボランティア委員会

に、書き損じなどのハガキをお送りください。
グアテマラの小学校の、新しい教室やトイレの建設などに使っていただけるそうです。