残金860円

2010/04/21

宮崎法人会女性部会の総会があった。
平成21年度の収支決算書の発表。
事業費のなかに、私が委員長を務める広報委員会の、使った額が書き込まれている。
予算額 40000円  決算額39140円  差異860円(なんて上手な使い方!)
内訳は、
年間の広報委員会の活動について説明の会合が1回。
名簿作りのための会合が1回。
そして年間の報告と、EM菌発酵液を使っての社会貢献活動周知徹底のための会合が1回。
10数名の委員の出席率は、いつも90数%。
それに、
やれ広報紙を1カ月おきに発行するよ、やれ会員の名簿を作るよ(これ手作り)、やれEM菌発酵液を使いかたのDVDやパンフレット作るよ、やれ小学生の租税教室のお手伝いをしたよと、1年中、ほれほれと、のべつまくなく活動していたの(完全ボランティア!)。
他の4委員会、べらぼうにお金が残っていたのは、なんでだ?
そして、今年度の収支予算書の案。
4委員会は、去年と変わらず4万円の事業費。
広報委員会だけ、1万円アップの5万円の予算を頂戴いたしましたっ!
たった1万円だけど、ものすごいご褒美貰ったみたいで、素直に嬉しかった。
今年も、広報委員会、ほれほれと、がんばるよっ!