訓練生を受入れる

2006/12/25

株式会社アシストユウの小幡社長から「うちの会社で職業訓練している生徒さんの職場実習受入してもらえない?」と依頼があった。勉強しているのはWordやExcel、簿記、ホームページビルダー、CADなどのパソコン事務。私共は小さい事務所だけど毎日パソコンを駆使している。空いているパソコンもあることだし、快くOKした。
パソコンを使うというのはもう特別なことではない。設計や製図を生業とする私共の業界では、CAD(作図ソフト)が操作できるというのも鉛筆と紙を持つ感覚で、出来て当り前。肝心なのは作図する資料の図面やデータをいかに読むかだ。
仕事は会社に入ってみないとわからない。夫が起業するまで、今やっているような仕事があるなんて夢にも思わなかった。高校3年のとき進学を考える上で選択肢から真っ先にはずしたのは”数学”。よもや30歳過ぎてその”数学”と再会するとは想像だにしなかった。OL時代、お茶くみやコピー取りはいやでいやでたまらなかった。
希望通りの人生を歩んできたわけではない。でも、どんな些細なことでも役に立たなかったことはひとつもなかった。これでしか飯が食えないと思えばやるしかなかった。そしてその中に楽しみを見出してきた。
来年から来る訓練生さん、皆楽しみに待っています。ここでの体験があなたの人生にプラスになることを信じて・・・。