ほやと栗おこわごはん

2007/10/20

ほやと栗おこわごはんなんの脈絡もない、とりあわせですが・・・
ほやは、母がよく食卓に出すしろもの。
酒飲みの家庭ではないので、朝っぱらから”ほや”が出てくる。私は、子供のころから朝ごはんのおかずと思っていた。
宮崎出身の夫は、学生時代、岩手の友人の家で出された珍品”ほや”を、口から出すことも飲み込むこともできず、困り果てたという。
栗おこわごはんは、姑の秋の定番。
「作ったから取りにおいで」の電話に、一も二もなく飛んでいった。
今年最後の栗かな。ほくほくしておいしかった。
いずれも、両母のかおりのする、私の好きな、おいしかもんということです。