ひとてま便の口蹄疫応援キャンペーンを応援する

2010/06/22

会社として、口蹄疫の被害に苦しむ人たちに、何かしてあげたくとも、義援金を出すことぐらいしかできない。
自社商品で支援できるっていいなあと思って、あっちこっちのブログをさまよい歩いていたら、
仲良しのブログが、「口蹄疫応援キャンペーン」をしているじゃないの!
ひむかひとてま便のメタボ、もとい、田原社長が出す「ひとてまボックス」
中身は
パパイヤ紅茶10包入り×1個
パパイヤ茶10包入り×1個
せんぎり大根×1個
ひじきふりかけ×3個
万能和風だし20包×1個
生姜シロップ×1個
うこん粒×1個
ひとてまボックス.jpg代金5000円のうち、1000円を口蹄疫対策義援金として、宮崎県中小企業家同友会に寄付するのだそうだ。
どれもえりすぐりだし、田原さんも私も所属している同友会からなら、義援金はちゃんと被災者に届く。
さっそくケータイメールで「ひとつ持ってきてっ!」
数日間、あんともすんともなかったけど、今日「まいど~」と社長おん自ら持参。
スタッフも、大の楽しみにしている商品(特に万能和風だしが人気!)が届いた。
このキャンペーン、終息宣言が出されるまで、続けられるそうです。
詳しくは店長ブログをご覧あれ。