東国原知事と握手した!

2007/05/13

DSCF0982.jpg 午前の献血最後だった私が、終えてゆっくりジュースを飲んでいたら、どどどどどーっと看護師さんたちが窓に群がってきた。えっなになに?「ほら、知事よ~」の声に思わず窓から見下ろすと、向かい側のデパートの外に黒山の人だかり。テレビ局もいる!
ジュースなんか飲んでる場合じゃない!ちょっと行って写真撮ってくるわっ!
横断歩道渡ったら、「最後列はここですよ」と言われたが、その前に”本物”をチェック。
「あ~ら、ごめんなさいよ」と人をかきわけかきわけ前に進んでいったら・・・わっ!いたっ!本物だっ!
急いでケータイ出してカシャ!秋田のロドリゲスの旦那に送信。すぐ返事が来た。「どこに写っているかわからん」・・・よく見たら、ちっちゃく見事に”おでこ”しか写っていない。こりゃだめだ。
「最後列はここですよ」また声がした。並んで近くに行ったら、写真撮ろう。
・・・何かを渡してくれてる4人ぐらい前になって、カメラでカシャ!脇からよけいな頭が出ていて失敗。またカシャ!・・・これならいいか。と思っていたら、順番が来て東国原知事が私の目の前に立っていた。視線はほぼ同じぐらいの位置、ということはあまり背は高くないということか。目の大きい人だなと思った。何か手渡してくれて、ちょっととまどって握手。暖かい、大きな手をしていた。その間2、3秒か・・・。
列を離れて、渡してくれたもの見たら『ピーマン』が入っていた。農協の宣伝だったのかな?
なんかチラシも入っている。『5月は自動車税を納める月です。』・・・納税の宣伝だったのかあ・・・。