子牛がおった!

2011/01/11

速川神社の帰り、天気もよかったので、夫とドライブ。
道をよく知っている夫は、どんどん西都の田舎道に入っていく。
このへんは、牛を全部処分したあたりだよね、と話していると、柵が見えた。
その奥に、なにやら動くものが・・・
子牛がおった1.jpg子牛がおった2.jpgあっ牛だっ!
車を止め、カメラを取り出し、駆け寄ると・・・10数頭の子牛がいた!
「赤い服着て(赤いシャツ姿でした)あんまり近寄ると、牛によくないぞ」
なんでよ?と普通ならうさじいに詰め寄るところだけど、なんだか子牛が居たことに感動して、赦しちゃう。
よかった。
酪農家の人たちが、少しずつでも元の生活に戻っていけば。
昨日10日は、サッカーの中田英寿さんが主催するTAKE ACTION FOUNDATIONのイベントで、口蹄疫復興支援のサッカーの試合が、宮崎県総合運動公園で行われた。
ヒデは、現役時代と違って、優しい表情をしていた。
宮崎のこと、考えていただけて、ありがたい。
韓国は口蹄疫で、現在すでに100万頭を超える家畜を処分したそうだ。
宮崎は29万頭。それだけでも、痛みはたいへんだったのに、かの国の苦しみは、いかばかりか・・・。