大御神社

2010/02/20

大御神社.jpg日向で有名な神社、といえば、必ず聞くのが大御(おおみ)神社。
日向のお伊勢さまと言われている。
きらびやかなのか、大きいのか、ご利益があるのか・・・行ってみれば、わかること。
駐車場着いて車から降りると、潮騒が聞こえる。
海がどう見えるんだろう、とわくわくしながら参道を通って行くと、ひらけた先、真っ先に視界に入ったのは、高々とパームヤシ。
その奥に、素朴だけど瀟洒な佇まいの神社。
バックは、宮崎特有の岩場が、日向灘にせり出している。
絶景かな絶景かな.jpg絶景かな絶景かな
君が代に登場する”さざれ石(私は”さざえ”だと、長いこと思っていました)の、どでかいのが、しめ縄をはって、海を見下ろしている。
大きな岩が、川や波にもまれて石ころになるというは、理科でならったが、石ころが粘土・砂などに混ざり大きなかたまりになる、っていうのは、時間を巻き戻すようで、おもしろい。さざれ石.jpg
ご祭神はアマテラスオオミカミ。
高千穂からも、ひとっ飛び。
ここなら女神も、ご機嫌うるわしく、おりやるでしょう。