一ツ葉神社

2007/11/11

一ツ葉神社 けっこう気に入ってる珈琲屋さんの「詩季」の隣にある、一ツ葉神社。すぐそばにイオンができて、道が込むので、どちらにも最近ご無沙汰だ。
先日、免許の更新に行った帰り、久しぶりでおまいりに行った。
一ツ葉神社はお稲荷さんである。ご祭神のおひとりがウカノミタマ(倉稲魂命)、つまり稲荷神さまだからかな?
稲荷神社は、商売繁盛の象徴である、たくさんの鳥居が献納されている。くぐれどもくぐれども、というわけではないが、宮崎では著名な企業の名を記した鳥居が連なっていた。
鳥居 くぐり終えると、銭洗いの社があるではないの。
札束出して、ざぶざぶ洗うのもみっともないので(というより持ち合わせがない)、小銭を2,3枚洗って増えますように増えますように・・・。
近くにある一ツ葉浜は、夫が子供のころ遠足の定番地だったという。
夏海水浴で、彼の亡き母や兄弟4人で仲良く写っている写真も、確かこの神社の奥だったはずだ。
コーヒー飲むついでに寄る神社でしかない私とは違う思い出が、地元で育った夫にはある。