稲の刈り入れまであと少し

2010/07/05

稲.jpg出勤途中、ふと、心地よくそよそよしているところに目をやると、すくすく育っている稲です。
たぶん順調にいけば、今月中には刈り入れでしょう。
でも、なかなか順調にいかないのが、稲のような、自然の恵みのおすそわけの品々。
あるとうもろこし畑は、いたちで全滅。
たばこは、葉の成長がよろしくない。
友だちの梅農園も、散々な収穫だったと聞きました。
口蹄疫も、やっと封じ込めたか、と思ったら、また宮崎で出て、
第1次産業は、毎年新たな挑戦なんだなあ、と田舎に来て、初めてわかりました。
うちの畑。
自然の恵みのおすそわけ、のはずのナスやトマトが、自然の恵みの雑草に囲まれて、姿形が見えなくなりました。
わたくし、年々、新たな挑戦の気力が、なくなっていきます・・・。