宮崎弁

2007/08/19

初めて宮崎にきたとき、買い物に行ったスーパーで張り紙に
『標準語の話せる人、募集』
このときは、宮崎に来ても”就職口”あるぞと思った。
・・・が、今は、だめ・・・。
こっちに引っ越してきて、しばらくは上京しても、標準語(東京弁)に2時間ぐらいで戻った。
そのうち、1日ぐらいたたないと、宮崎弁が抜けなくなった。というより、イントネーションが戻らない。
今は、4日間、仕事でお客と話をしても、ずーっと宮崎弁。時には、打ち合わせ中なのに「あらんだまっ!」なんて出ちゃう!
ところが、先日、姉の入院している病院の看護士さんに「宮崎の方ではありませんよね。ことばが違いますもの」と言われた。自分では、もう”ばりばりの”宮崎弁をしゃべっていると思っていたので、ちょっと意外だった。
でも・・・いつぞやの日本茶屋の旦那さまの紅茶の講義のあと、こしゃちょうママが「あらんだまさんより、きれ~な標準語でしゃべっておられますよねっ!」
・・・ほら、ね・・・。