やるだけやったら、天におまかせ

2007/08/13

どっちに転ぶかなあと思っていたことが、”NO”の返事が来た。
つらつら思うに、”YES”であってほしくとも、内心、”何かが足りない”がわかっていることは、NOのランプが案の定、点滅する。
”自信”という壷に、まだ水が満たされてなかったもんね、と思った。まだまだ頭をたれて、ただひたすら努力をしなさいということだろうな。
ぜったい大丈夫と思ったことも、”NO”のサインが出ることがある。何度挑戦しても行く手を阻まれる。そういうときは、「別の道にすすみなさいね」って言われているんだと思うようになった。
中3のまいちゃん、あなたの壷には、まだ水が満タンではないから、あっちころげたり、こっちころげたりするのよ。この夏休みで、がんばって安定させてごらん。
中1のえりちゃん、あなたはまだ、壷も用意していない。甘えずに自分とむきあい、夏休みの宿題のペンを走らせることで、どの壷にするのか、よく考えてごらん。
そして、あなたたちも私も、やるだけやったら、天におまかせ・・・。