ものを片付けるための5つの力

2018/11/08

生前整理の話をするとき、必ず話をするのが、ものを片付けるための5つの力についてです。

まずは”気力”よだきい(めんどくさい)という気持ちが先立っては片づけはできません。
年とると”体力”がなくなります。腰がいてしてよ、では床に置いた3日分の新聞紙を持ち上げるのもたいへん!
普段から”判断力”を問われる局面に際して「どんげしていいかようわからん」では片づけはすすみませんの。
よし!やるぞ!という強い”決断力”がないと、やってみらにゃいかんちゃけんどん、で終わってしまいますね。
どこにしまったかわからなくなる”管理力”あなたは、今日も何かを探していませんか?
年取ってくるとだんだんそのあたりの5つの力が減ってきたり、あやしくなってくるので、もののお片付けがおっくうになってくるわけです。
思い立ったが吉日!今日から片づけをはじめましょう。