西都原の春

2009/03/30

毎年のことながら、見事な桜と菜の花のコントラストを見せてくれる西都原の春。
そこの古墳群に眠る古代人たちも、春は目覚めるのではないでしょうか。
恒例の弁当持参の花見は、一緒に行く隣家のおじとおばが、それぞれお世話になっている老人施設から花見に行くとかで、今年は私が写真を撮りにきただけ。
いつかこういう日がくるとは思っていましたが、寂しいです・・・。
西都原の春.jpg