ガラスにひびを入れたのは誰だ

2010/01/16

ガラスにひび.jpg出張から戻り、たまりにたまった仕事を片付けて、夜遅く家に戻ったら、
勝手口のガラス窓が、なんか変。
顔を近づけて見てみたら、なんと、ひびが入っているじゃないの!
風が強かったから、なんかぶつかったかな?
ともかく修理をしなくてはいけないので、うちのかかりつけの工務店粋の家のしげちゃんに電話。
すると
「警察に被害届出したほうがいいかもしれませんよ」
内心、飛び上がった。
そういうことも考えられるか。
ダーリンは不在だし、とりあえずガムテープを貼って、翌日駐在さんのところに行った。
これこれこうだ、と話したら
「誰かに恨みをかうことはありませんか?」だの「散弾銃ということはありませんか?」
警察に話すというのは、こっちに話がいってしまうのか、と初めて気がついた。
そうではなくて、周り近所の年寄りが、ここ数年で、次々施設に入ったり、亡くなったりして、寂しくなってきているから、なにかあったときが心配、ということを言いたかったのに、
駐在さん、そういうことをまったく関知していなかった!
それからは、1時間とうとうと、うちの班の一軒一軒の話をして、
しっかり見廻ってくださいねっ!頼みますよっ!で絞めくくった。
丁重にお見送りいただいたが、何しにきたんだか、わかりゃしない。
結局、どうやらこの犯人、”鳥”、というところで落ち着いた。
こんな曇りガラスに激突するなんて、どんなまぬけな鳥なんだ!