後出しジャンケンで勝つ!

2009/12/02

宮崎県中小企業家同友会 望年会.jpg昨夜は、宮崎県中小企業家同友会の望年会(忘年会ではなく)。
知っている人はたくさんいるけど、新人の身としては、おとなしく、透明人間のように、めだたないようにしていないといけない。
でないと、役を引き受けさせられてしまうかもしれないもんね。
同じテーブルに座ったみなさんと静かに歓談していたら、突然ゲームの時間がはじまった。
まずはビンゴ。
そのあとは、100円ずつ手に持って、隣の人とジャンケン。
日頃ジャンケンで勝ったこともない私が、なぜかどんどん勝ち上がって、ベスト8に残った!
すると「は~い、勝った人、舞台の上に乗ってえ~」
しかたがない。
壇上にあがり、またジャンケン。
なんと!また勝ったじゃないの!ベスト4!
手ににぎっているのは、3200円!
決勝までいったら、12800円!
そこで自己紹介させられ、またジャンケン。
邪念が入ったのか、そこで負けました。
舞台下から見ていた、うちのスタッフさーふぁーゆうちゃん
「後出しで勝ってましたよ」
「・・・・・・」
私としては、ふつうにジャンケンしたはずなのに・・・
機敏性も動体視力も失われていたのを、みんなにご披露してしまったのね。
「最後は、後出しで負けましたよ」
「・・・・・」
私の相手してジャンケンをしてくださった、若いステキな男性のみなさん。
おばさん相手のジャンケン、どんなに戸惑われたことでしょう。
申し訳ありませんでした。
あ~透明人間になりたい・・・