恒久神社

2009/11/23

恒久神社.jpg神社が建てられた由縁はさまざまだが、町の一角にある恒久神社は、疫病を鎮めた賜うために建立されたという。
それもなんと!900年以上も前から、この地にあるというのだから、驚き驚き!
宮崎は、桁が違う古さのものが点在している。
そういう場にたつと、なんだか日頃、つまらないことでおつむを悩ましているのが、あほらしくなってくるのだ。
ここにある木や石や造作物の一部は、ずーっと同じなのに、人は何世代のいとなみがあったのだろう。
ご祭神は、ニニギノミコトの奥方、コノハナサクヤヒメ。
11月は日本中の神々が出雲から、帰ってこられたでしょう、と思って来ましたの。
何かをお願いするというより、心を無にしたくて・・・