アシタバを食べられる

2011/06/28

アシタバを食べられる.jpg我が畑に、大造作したものは、アシタバのため。
このところの大雨にも、大風にも、強い日射にも耐え、うさぎの被害からも、アシタバを守ってくれていて、ありがとう!といいたいところだったが、
けさ、ふと見たら、なんと茎だけになってるのが、あるじゃないのっ!
近寄ってみたら、不思議の国のアリスにでてくるような、もくもくした青虫が茎についていた!
葉を何枚も食べたからか、ぷりぷり太って真緑。ゆうに5センチはある。
よくみると、あちこちいるいる。
箸で、つまんでは捨て、むぎゅ。つまんでは捨て、むぎゅ。(この間の出来事を、事細かに事務所のスタッフに聞かせたら、みんなふるえあがっていましたから、割愛いたします)
あとで調べたら、どうやらキアゲハの幼虫らしい。
おいしいものは、虫でもわかる、か。
メタボの夫に食べさせる前に、青虫メタボにして、どうするっ!