つめのお手入れ

2008/01/28

つめのお手入れ.jpgヒカリねーさんに「つめのお手入れに来ない?」と誘われた。
30歳代はマニュキュアもちゃんとして、ハンドクリームもちゃんとつけて、と気合入れてお手入れしていたけど、ここ10年あまり、自分の手をまじまじ見たこともない。
気分転換にいいかと思って行ってみた。
「マニュキュアしますか?」と聞かれたけど、家に帰ってお米といで、ぴかぴかしたものがぷか~と浮くのもいやなので、つめをきれいにしていただくだけにした。
つめの甘皮を薬を塗って、お湯に指をひたし、丁寧にとっていく。ささくれも、はさみでちょっきん。
ハンドクリームもつけていないですね、とズバリ言われた。そのとおりっ!
父の手そっくりだ。ごつごつして血管がうかびあがって・・・ピアノをがんがん弾いていたときは、節くれだっていて、関節が異常に太かった。細くなったものだ。
しあげは、つめの付け根にオイルを塗ってマッサージ。においもいいし、手のお手入れって、気持ちがいい・・・。
そうだっ!入院している姉にしてあげようと、かわいいお花入りのオイルを買った。
キューティクルオイル.jpg車椅子に座っていた姉のやわらかい手のつめにオイルを塗ってマッサージ。「いや?」と聞いたら、首を横にふった。よかった。
介護でがんばっている、めいっこふたりにもしてあげた。
ほんのちょっとのことだけど、いつも酷使している手をいたわってもらえるって、女の人にとって嬉しいのよね。
ヒカリねーさん、誘ってくれてありがとね!