花嫁

2006/12/06

DSCF0754.jpg 夫の友達のお嬢さんの結婚式に代理で行ってきました。どのテーブルにもカテゴライズされなかったようで、新婦のお母さんとおばあちゃんの間に”親戚のおばさん”としての待遇です。
花嫁さんの内掛け姿をみて、突如4半世紀前の場面がよみがえってきました。
おばーちゃん美容師さんに着付けていただいた鬘がなんかぐらぐらするので、おしとやかに座っていたのですが、お腹はへるわ、のどは渇くわで、目の前にあったジュースをストロー使わず飲み干したとたん・・・鬘がはずれた・・・。手で押さえたら、末席に座っていた親戚のおばさんが、着物の裾を翻し、私めがけて駈けてきて、かぽっと元の位置にのっけてくれました。
あまりのことに、司会者が「はい、花嫁退場退場、お着替えしてきなさいね」
大爆笑の中、控え室に帰って、内掛けを脱いで長じゅばん姿、頭にはまだ取れかかった華やかな鬘。複雑な思いで座っていると、入ってきた姑あらんだまばーちゃん「記念よ記念、はい、笑って!」と世にもおぞましき写真を撮ったのです。
いかんいかん、人の結婚式に来ていたんだった。
引き出物の紙袋には、なにやらケーキが入っていそうな大きな長い箱。わーなんだろお、ロールケーキの大きいのかな?2本ぐらい入っているのかな?待ちきれずに車に乗り込んで、がばっと開けると、箱に”みっちり”食パンが入っていました・・・。
ともみちゃん、えいじくん、お幸せに・・・。