こういう時期だからこそ、おうちで家族でお片付け

2020/04/14

新型コロナウイルス感染予防対策で緊急事態宣言が出て、学校がお休みになったり、在宅勤務になったり、外出するのに制限がでてきていて、おうちにいることが多くなってきたかと思います。

こういう時期だからこそ、お子さんも含めご家族でお片付けを楽しくしてみるのはどうでしょう。
私が講演の時、お片付けの方法としてお話しているのは、まず一か所にしぼって、例えば引き出しとか、靴箱とか、全部出してみる。いるものといらないものにわけて、収納するところきちんと決めて納めて、シール等を貼る。そのとき大切なことは、ほかのひとのものを勝手にどうするか決めない。収まりきるような分量に調節する。

お片付けすると、探す無駄な時間もなくなり、いらいらすることがなくなります。どこに何があるかわかると安心して暮らせるし、無駄な出費もなくなります。なにより、気持ちが前向きになります。お子さんは勉強に集中できるようになるでしょう。

レクリエーションだと思って、お片付けやってみてください。