片付けするといいこと

2020/04/24

生前整理の講演でお話するなかで、「片付けするといいこと」を5つ挙げます。
1、家のなかで、安心安全安堵して暮らせる。階段にものが置いてあったり、廊下をまっすぐ歩けないと、安全であるべき家の中でけがをすることになってしまう。
2、健康で暮らせる。ちらかってる、ほこりがたかってるは、空気がよどんで健康に良くない。
3、時間効率が良くなる。物を探す無駄な時間がなくなり、ストレスがなくなる。
4、なんかあったときに対処しやすくなり、周りのひとや家族が安心。
5、自分自身の気持ちがすっきりする。シンプルで機能的で片付いている家に身をおくと、集中力が高まり、情緒が安定し、自分自身の気持ちが前向きになる。

外出自粛要請のでている今、連休にも入ることですし、家の片付けしてみては、どうでしょう。