生涯学習パソコン講座 アルバム作成

2019/12/23

家族写真

生涯学習パソコン講座、7日間のアルバム作成講座が終了しました。
アルバム講座を始めてから4年目ですが、今まではお孫さんや子供さん、家族写真の整理の方が多かったのですが、今回は特に亡くなられた親の写真を整理する人もいらっしゃいました。
実家に父親の写真を借りに行ったり、身内に当時の様子を聞きに行ったり、写真探しや賞状などの遺品を写真に収めたりと、いろいろ作成のために動かれたようです。

もう亡くなって何年にもなるのですが、それでも子供たちや孫たちに残して伝えておきたいと思ったそうです。
自分がそれなりの年齢になったことで、もう一度親のことを知ったときに、改めて親の偉大さが分かり、もう話すことはできないけれど、こうして整理しながらもう一度当時を振り返ることで、忘れていたことや亡くなった兄弟の事、親の心情なども思い起こすことができたのはよかったといわれました。

アルバムは今必要なものではなく、何年も何十年もあとになってから、あってよかったというものですよね。
だから、知らない後の家族にもわかるように、名前や当時の年齢や時代の様子などを記録として残しておくことは必要ですね。
家族が集まるお正月に見せられるのが一番なんですが、出来上がりは来年なのが残念です。

講座は正方形サイズで小さかったのですが、やはりA4のアルバムを見ると、大きく作っておきたいと意欲を示された方もいましたので、これをきっかけに写真整理をする人が増えて、大切な記録が次世代へと繋がっていきますように
未来ギフトアルバム  未来ギフトアルバム