宮崎日日新聞に生前整理@みやざきメンバーの金子聡行政書士の記事が載りました。

2016/10/06

金子行政書士は、法的な効力をもち、残される家族への思いも伝えられる「遺言書キット ワタシシルベ」の販売に向け奔走しています。

遺言書が普及しない主な理由は、作成手順の煩雑さや保有財産の過小評価が原因です。一方で、相続人からは生前にきちんと整理して決めておいてほしかった、という声をよく聞きます。「残された家族を思いやる気持ちと自身のこれからの人生をどう豊かに生きるか、を考えるきっかけがつまった一冊」を12月2日発売にむけて、最後の仕上げの段階に入っています。